今年も猛暑が厳しい夏

2012-08-07

猛暑が厳しい夏が続いています。日本列島が35度近い気温が続いていて熱中症で亡くなっている方が35人を超えています。特にこの気温が
高いのは、特に都心部が中心でコンリートが多い都会はビルなども多く風が抜けないために、夜になっても気温が落ちないということが起きているので
夜になっても温度が高いので寝苦しい状況が続いています。

寝れないことは、お肌のビューティーにも良くないことが当然起きます。寝不足による肌荒れやむくみや目の下のくまが出来てしまうことが
女性にとっては気温が高いということは難敵とも言えます。クーラーをかければ乾燥肌に成りかねない、外に出れば紫外線が強いので日焼け止めを
塗らないといけないと、ビューティーの悩みが増えるのが夏の暑さなので、上手に日焼け止め使ったり保湿クリームを使ってお肌のビューティーを
は上手な対策が必要です!

では、どのように対策をするか?ぬるめのお湯でお風呂に入ることが夏のスキンケアをしてあげましょう。熱めのお湯に入ると刺激が強いすぎるので
かえってお肌にダメージをしかねないので、必ずぬるめのお湯のお風呂に入るようにしてください。またお肌にいい入浴剤を使うことも良いと思います。
お風呂から上がったら必ず保湿クリーム等でスキンケアをしてお肌の潤いを与えることが一番大切です。大切なお肌のケアが年を重ねるごとに重要に
なってきます。健康的に夏のビューティー対策をしていくようにしましょう!