変形性膝関節症に効果のあるサプリメント

2013-08-10

私の知人は介護関連の仕事を10年近くやってきました。

知人がその職場で関わった高齢者に、変形性膝関節症の方が多くいました。
既往歴を見ると、この人も、この人もというぐらい、変形性膝関節症の人が多かったそうです。

変形性膝関節症による日常生活への影響は、人それぞれあります。
知人の職場には特にほぼ問題なく動きがとれている人から、歩く時に支障があったり、そのためにあまり動かないようにしている人もいました。
人工膝関節手術をしているという人もたくさんいました。

やはり加齢になると、ずっと使い続けて負担をかけた部分に影響が出てくるのかなと、思っていました。
高齢者の病気としては、珍しいものではないと思います。

近年、90歳になるかたも変形性膝関節症とのことで、薬を内服しています。
そのかたは歩いたり、日常の生活には支障なく見えるのですが、本人は「人には言わないけど、歩きにくい。年々歩きにくくなっている。」と言います。

膝の調子は良い時と、悪い時と波があり、良い時は畑仕事などもしているのですが、夕方頃になって急に調子が悪くなることもあるようです。もう高齢だから、仕方ないと思っているようです。

私も膝関節症に限らず、加齢になることで、色々と体に影響が出てくると思いますが、それとどのように折り合いをつけて過ごしていくかが大事だと考えます。変形性膝関節症に効果のある漢方やサプリメントも勉強していこうと感じました。

動きにくいということで、心まで滅入ってしまうのではなく、いったんはそれを受け入れて、治療をしたり、他のことに楽しみを見出す付き合い方が理想だと思います。