漢方で体内を綺麗に、体外は脱毛で美しく。

2013-07-26

夏本番になってキャミやタンクトップ、ホットパンツといった服装が多くなる季節ですね。

私は毛深い方で、ちょっとお手入れをサボるとすっごく目立つんですよ。
回数も多くなるんで、だんだんと面倒臭くなってきて、外出の時は暑いけれど、薄い上着を羽織ったり、眺めのズボンを履いたりしています。

…はっきりいって。暑いです!
もっと涼しい格好で外を歩きたいです。楽して。
暑い季節は体力が落ちやすいので漢方は大活躍です。
また夏風邪、夏バテ、夏の美容なども漢方は大切な役割を果たします。

しかし脱毛に関しては他人のお力をお借りする必要がありますね。
で、この時期に増えるのが脱毛サロンの広告。
結構いろいろな所からたくさん入るんですよね。
しかもお試し価格なようですが、両脇あわせて2000円という破格のお値段で。
ちょっと行ってみたいなぁって思います。
でも勧誘とかありそうで二の足を踏んで、脱毛の面倒くささと天秤です。
今話題のエピレの効果などエステについて詳しく書いてあるサイトをネットで見つけてはさらに行きたくなってしまいます。

自宅で出きる脱毛器などもありますが、やっぱりサロンでやってもらう方が安心感はありますよね。
何より、お手入れが面倒臭いって言ってる私ですから、きっと自宅脱毛器は挫折する予感。
いろいろケアの仕方も聞けたりするんだろうなぁ。
個人的には、どういった人が通っているのか気になります。
お洒落な人が行くイメージなので。私みたいなパッとしない人間がいってもいいのかしら…。
でも脱毛したい!できれば永久脱毛で!

そんな事を思いながら、サロンの広告と睨めっこ中です。